水嶋ヒロYouTube開設!かっこいいけどなぜ料理?番組曲の歌詞が面白い!

家庭料理、鶏の唐揚げ




水嶋ヒロYouTube開設!かっこいいけどなぜ料理?番組曲の歌詞が面白い!水嶋ヒロ(35)が2019年10月8日、自身のブログで、YouTubeで料理番組を開設したことを報告しました。

え?なぜ料理番組を?料理をする趣味があったのか?と思いましたが。

水嶋ヒロといえば、2009年に絢香と結婚して以降、俳優業は休業中・・・なかなかメディアに出なくなっていました。

なので、ファンとしては久しぶりの露出に大喜びです。なぜ料理番組を開設したのか?料理のジャンルは何なのか?調べてみました。

水嶋ヒロの料理番組はこちら!唐揚げ編

相変わらず、安定のイケメンぶり、かっこいいですね。

気になる料理の腕前は初心者とのことで、扱う料理のジャンルは日本の家庭料理。

なぜ料理番組を開設したのか?水嶋ヒロは、子供ができてから料理をする機会が増え、基礎から料理を学びたいと思うようになったことと、海外に住む友人たちが日本の家庭料理にとても興味を持っていて、作り方を教えて欲しいと言われたことが、今回料理番組を開設するきっかけだったそうです。

そして、海外の向けの動画ということもあって、英語の字幕をつけたそうです。

もこみちの初心者バージョンが水嶋ヒロってことなのかしら。

水嶋ヒロ料理番組開設に世間の反応は

ファンは、水嶋ヒロの料理をする姿が、かつて演じていた仮面ライダーカブトの天道総司とリンクするようです。

オープニングとエンディング曲が面白い!

一見洋楽っぽく聞こえる曲なんですが、歌詞を、よーく聞いてみると、ん?日本語やな?

歌詞はまさに日本の家庭料理や日本文化でうめつくされていて面白い!

Music:BANZAI JAPAN

words&music:Hiro Mizushima

OP・EDの作詞作曲は水嶋ヒロ本人です。番組の曲も海外向けなんですね、さすが。

水嶋ヒロの料理指導の先生は誰?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Hideyo Noguchi 野口英世さん(@hideyo_noguchi)がシェアした投稿

フードスタイリストの野口英世(のぐち ひでよ)さん。名前、すごく気になりました。

Food Supervisorとして紹介されています。

水嶋ヒロYouTube開設!まとめ

唐揚げが食べたくなりました。

水嶋ヒロは料理の腕前は初心者ということだったので、どんな番組なんだろう?と思いましたが、なんでも手際よく器用にこなすかと思いきや、なんだか不慣れで、たどたどしい様子が逆に新鮮でした。

そして、誰でも作れるように、レシピも紹介されています。

自分が作った料理を娘に食べさせた時、美味しいねと言ってもらいたいという父親としての気持ちは、皆と同じなんだなあ、と。水嶋ヒロのようなかっこいいお父さんでも、思うことは同じなんですよね。

番組の回を重ねる毎に料理の腕前も上達していく様子が観られるかも。引き続き水嶋ヒロのコンテンツをチェックしたいと思います!

結論 イケメンは何をしても映える。俳優としての水嶋ヒロもそろそろ見たい。