完璧女子唐田えりかの透明感がすごい!韓国でも人気?反応や評判は?

ナチュラル、透明感、綺麗




完璧女子唐田えりかの透明感がすごい!韓国でも人気?反応や評判は?TBSドラマ『凪のお暇』(なぎのおいとま)で完璧女子を演じる唐田えりか。実は韓国でも芸能活動をしていて、今とても注目されている女優さんなのです。

そんな唐田えりかさんのプロフィールや、韓国でのCMやドラマ出演について、また、それを観た韓国の人たちの反応や評判はどうなのか調べてみました。

唐田えりかプロフィール

唐田えりかのプロフィール
本名 唐田 英里佳(からた えりか)

あだ名 カラちゃん

生年月日 1997年 9月19日

身長 167cm

出身地 千葉県君津市

所属事務所 フラーム(日本)、BHエンターテインメント(韓国)

2017年に韓国の芸能事務所のBHエンターテインメントと専属契約を結びました。

BHエンタに所属している俳優は、イ・ビョンホン、ハン・ヒョジュ(ハン・ヒョジュはフラームと業務提携しています。)

2017年には、韓国でスマートフォンのCMにも出演しています。大勢いるエキストラでもなく、数秒だけ映るチョイ役でもなく、一人堂々と出演しているところがすごい!

CMでは清純派女優と言われている唐田えりかさんそのもの。

そのほか、少女時代の『DIVINE』、Brown Eyed Soulナオルの『Emptiness In Memory』のPVにも出演しています。

唐田えりか韓国で検索1位?反応や評判は?

韓国ドラマ初出演の『アスダル年代記』で熱演が話題に。このドラマの放送直後、韓国で検索ランキング1位になるほど注目を浴びました。

そして、ドラマは勿論日本語ではないので、セリフを覚えたり、発音がきちんと伝わるのかなど、色々大変だったようです。

言葉以外にも剣術や乗馬などもあり、限られた時間の中で練習したそうです。想像するだけでハードですね!

韓国での評判は、

映像を見たが、顔が優しそう
日本の女性は目が大きくて、目鼻立ちがはっきりしているね
とても、きれいだね
日本人ですが、韓国美人のようですね
韓国のように化粧が濃くなくて良いね
ナオルPVに出た俳優ではないですか。きれい。
LGスマホを広告していた方?その広告を見ながら美人だと思った

などなど、韓国での評判もなかなか良さそうですね。

韓国語については、まだそこまで流暢ではなく勉強中だそうです。韓国語がペラペラになったら、さらに仕事の幅も広がりますね!

女優唐田えりかまとめ

ドラマ『凪のお暇』で、唐田えりかさんを知ったのですが、日本と韓国で活躍しているかわいい女優さんでした。

唐田えりかさんといえば、圧倒的な透明感清純派のイメージ。

とてもナチュラルで、穏やかな優しい雰囲気が素敵です。

韓国でドラマやCMの出演が増えて、どんどん有名になって欲しいですね。

今後の活躍をとても楽しみにしています!透明感はどうかそのままで・・・。