村尾三四郎はハーフでイケメン!高校や大学はどこ?兄弟も生粋の日本人名?

柔道、お辞儀、礼節




村尾三四郎はハーフでイケメン!高校や大学はどこ?兄弟も生粋の日本人名?柔道の村尾三四郎選手がハーフでイケメンだと話題になっています。

注目は、今時珍しい生粋の日本人風の“三四郎”という名前と、その名前からは想像もつかないハーフっぽいイケメンの顔です。

そんな村尾三四郎さんのこれまでの柔道の戦績や、出身学校、家族について調べてみました。

村尾三四郎選手のプロフィール

 

村尾三四郎のプロフィール
名前 村尾 三四郎(むらお さんしろう)

生年月日 2000年8月28日

出身地 アメリカ合衆国ニューヨーク州

身長 180cm

階級 90kg級

得意技 内股、大外刈り

出身中学校 姫路灘中学校(兵庫県)

出身高校 桐蔭学園高校(神奈川県)

大学 東海大学(2019年4月入学)

 

出身地がアメリカということで、お母さんがアメリカ人なのです。

そして現在まだ19歳!若いっ!

どう見ても三四郎顔じゃないのはハーフだったからなんやね、納得!

そして戦績もすごいのです。

90kg級での戦績

引用:wiki村尾三四郎

柔道は5歳から始めたそうです。

小学生の頃は体格も小さく、小兵と呼ばれていたそうですが、年齢と共に体も成長し、素晴らしい成績を修めるようになりました。

勝利の影に、計りしれない努力があったのでしょう。

村尾三四郎の兄弟もイケメンで生粋の日本人名?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Sanshiro Muraoさん(@sanshiro.murao)がシェアした投稿

三四郎さんには、兄と姉がいます。幼少期の写真、めちゃくちゃ可愛いですね〜

やっぱハーフ最強ですわ、超かわいい!!

兄も姉も、三四郎ばりに生粋の日本人名なのでしょうか?

村尾三四郎の兄の名前は?

村尾 真秀(むらお ましゅう) 

三四郎さんより6つ上のお兄さん。            

日本の柔道ブランド「Dou」代表、スポーツ通訳士

 
真秀さん、めっちゃムキムキで強そう!
絶対逆らったらあかんタイプの兄貴ですね。
さすが元ラガーマン!
 
ましゅ〜という音の響きは、ハーフっぽい。

村尾三四郎の姉の名前は?

 
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Maya Muraoさん(@maaa___y21)がシェアした投稿

村尾 真矢(むらお まや)

三四郎さんより2つ上のお姉さん。
今年の四月から社会人になったそうです。    

 

お姉さん(左)も高校生の頃まで柔道をやっていたそうです。

かわいいですね。

兄姉弟、とても仲が良いそうです!

村尾三四郎がハーフでイケメンまとめ

三四郎さん、お母さんに似てますね。三四郎という名前は、“生粋の日本人に育つように”、という両親の想いから名付けられたそうです。

兄が真秀、姉が真矢、、、、弟は真○じゃないんかーい!とツッコミたくなりますが、今では“令和の三四郎”と呼ばれるほど、柔道界では期待と注目を集める存在になりました。

まとめ

  • 村尾三四郎さんは日本人の父とアメリカ人の母とのハーフ
  • 高校は神奈川県の桐蔭学園高校
  • 大学は2019年4月に東海大学に入学
  • 兄姉もイケメンで可愛いが、名前は生粋の日本人名ではなかった

東京五輪目指して、頑張ってください!応援しています!